ホーム » 市販の白髪染め » 

市販品最強の染め上がり!メンズビゲン スピーディーⅡ

    • 昔ながらの2剤式白髪染め
    • 放置5分
    • ミニコームつき

 

【猿の一言】

染まりに関しては最強の白髪染めや!

白髪が多いくてもしっかり染めたい人はこれやな。

 

猿の評価 染まりやすさ 匂い ダメージ度
+★ 強い 大ダメージ
価格 使用回数 カラー 内容量
Amazon価格: ¥ 698 1ヶ月 自然な黒色

黒褐色

自然な褐色

40g

+

40g

ホーユー メンズビゲン スピーディーII D (黒褐色)1剤40g+2剤40g [医薬部外品]

 

 

使った感想

白髪染めのど定番と言えるメンズスピーディーⅡの紹介や。

白髪染めしてる男性でこれ知らんやつはおらんわな。

 

 

 

箱の中には、「1剤」「2剤」「コーム」「ミニコーム」「説明書」「手袋」が入ってるで。このクシに、、、

 

 

 

こんな感じで1剤と2剤をのせて髪に塗布していくわけやな。ふたつの薬剤が混ざることで髪を染め上げてくれるんや。ちなみにミニコームは生え際やもみあげ塗んのに便利やで。

 

 

 

気になるところ(ワイは全体や)にべったり塗って5分放置で、しっかりと色が入るで。

 

 

てか、市販品では一番お染め上がりちゃう?

1回の塗布で完璧に染め上がったで。

 

 

2剤式のヘアカラーでも商品によっては薄く感じるときがあんねん。

スピーディーⅡは1回で満足の行く染め上がりやな。

 

 

 

そのかわり臭い!

ただな、、、クッサイねん!!

 

 

一応な、箱にはツンとした匂いがないって書いてんねんけど、いや~~、、これ嘘やわ。

ツンっとはこんけどヘアカラー独特のあの匂いは健在や。

 

 

ちゅ~か、市販のヘアカラーでは一番臭いんちゃうか?

洗っても臭うねん!

 

 

2回洗ってもプ~~ンって鼻孔をくすぐるんや。

その日はヘアカラーの匂いとともに一日を過ごすことになるで。

 

 

次の日には気にならんけどな。

スピーディーⅡで一番気になったところや。

 

 

髪と頭皮へのダメージは覚悟しろ!

ヘアカラーの弱点はジアミンによる髪と頭皮へのダメージや。

これはどうしようもないねん。

 

 

長期間使うことで髪がギシギシになったり、頭皮がかぶれる可能性もあるで。

 

 

人によってはアレルギー反応が出ることもあるからな。

注意してな。

 

 

髪と頭皮の健康を考えるなら、「ルプルプ」や「利尻ヘアカラートリートメント」を使うことをすすめるで。

 

 

ちなみにジアミンアレルギーのことをよく知りたいなら、「重症化の恐れもある白髪染めアレルギーとは」と参考にしてくれるとうれしいな。

 

 

 

まとめ

 

染まりに関しては市販品最強の白髪染めや。

1剤と2剤を一回一回乗せんといかん面倒はあるけど、他の白髪染めに不満がある人は試す価値あると思うで。

 

→ ホーユー メンズビゲン スピーディーII D (黒褐色)1剤40g+2剤40g [医薬部外品]

【体験レビュー】メンズビゲン カラーリンス

    • シャンプーのあとリンス代わりに使える
    • 放置5分(さらに置くと効果的)
    • 手袋不要

 

【猿の一言】

いや~、やめたほうがいいで。

まったく染まらんかったわ。

週に2回も3回も使わないかんのも面倒やな。

詳しくは下で確認してな!

猿の評価 染まりやすさ 匂い ダメージ度
少ない 極小
価格 使用回数 カラー 内容量
Amazon価格: ¥ 1,201 2週間 ナチュラルブラック

ダークブラウン

アッシュブラック

160g
ホーユー メンズビゲン カラーリンス (ナチュラルブラック) 160g

 

 

使った感想

メンズビゲンカラーリンスはドラッグストアでも手に入る手軽なヘアカラートリートメントやな。薬局で見たことある人も多いと思う。実際に使ってみた率直な感想をお伝えするで。

 

 

とにかく染まらない

使てみて一番イライラしたんが染まらんことやねん。

 

 

説明書によると、「シャンプーのあとリンス代わりに使う」「5分の染めおきで徐々に染まっていく」「最初は5日ほど連続で使用する」っちゅう、他のヘアカラートリートメントとほとんど同じような使い方や。

 

 

白髪染めマスターのワイにとってはあたり前のことやから、30分に放置時間を伸ばしてまる一本使ってみたで。

 

 

でもな、まったく染まらんねん。

 

 

いや、多少は染まるけど、うっす~~いグレーにしかならんのや。途中で何度やめようと思ったことか…。染まりに関しては、ルプルプ利尻ヘアカラートリートメントとは比べもんにならんな。悪すぎる。

 

 

それに色持ちも悪すぎる。

 

 

ワイの場合2日もたつと色が落ちてきてさらに薄いグレーになるんや。せやから2日毎に染め直さなあかんねん。白髪染めに時間掛けたな岩井にとっては苦痛やったな。

 

 

しょっちゅう使うから2週間くらいでなくなったで。そう考えるとコスパが良いとも言えんわな。

 

 

ただ、これはワイの髪質のせいかもしれへんで。剛毛やから染まりにくいねん。それに白髪メッチャ多いからな。きれいに染めようと思ったらある程度染色力の強い白髪染めが必要やねん。

 

 

せやから、普通の髪質で白髪の量も少ない人やったら、白髪をぼかすくらいのことはできるはずやで。

 

 

しっかり染めるなら他の白髪染め使ったほうがいいな。

 

 

5分は嘘

あとな、、、ヘアカラートリートメント系で5分の染めおきは無理があるやろ?

 

 

これってポーラグローインショットにも言えることやけど、5分では厳しいな。30分放置で毎日使てグレーにしかならんかったしな。

 

 

細い髪の人やったら染まるんかいな?

 

 

メンズビゲンヘアカラーリンスの口コミ調べてみても、「5分じゃ無理」っちゅう口コミがめちゃめちゃ多いんや。「5分で染まる人もいる」って書き直してほしいな。

 

 

文句ばっかりやけどこれが率直な感想や。参考にしてな。

 

 

安全性は十分

ただ、ジアミンを使ってないヘアカラートリートメントやから、かぶれや頭皮の健康に注意したい人にはおすすめやで。刺激成分が入ってないから安心して使えるはずや。

 

 

まとめ

メンズビゲンには悪いけど、ヘアカラーリンス使うなら、ルプルプ利尻ヘアカラートリートメント使ったほうがよく染まるし、コスパもええな。

 

 

色持ちも1週間持つから面倒やないし。

 

 

最後に締めるで。メンズビゲンヘアカラーリンスを買ってもいいかなと思う人は、「普通の髪質で白髪が少ない人」「白髪をぼかすだけでいい人」や。

 

 

それ以外の人は、ルプルプ利尻ヘアカラートリートメントをすすめるで。以下のランキングも参考にしてな。

【体験レビュー】ミスターパオン セブンエイト

    • 2剤クリーム式
    • 放置5分
    • 色持ち1ヶ月

 

【猿の一言】

昔からある1剤と2剤が別れたタイプの白髪染めやな。

一番の特徴は「安さ」これに尽きるで!

なんやねん、Amazon価格で423円って!

メンズビゲンワンプッシュの約半額やで!

とにかく白髪染めにお金をかけたくない人にはいいかもな。

猿の評価 染まりやすさ 匂い ダメージ度
少ない 大ダメージ
価格 使用回数 カラー 内容量
参考価格: ¥ 1,053
価格: ¥ 423
2回 ナチュラルブラック

ダークブラウン

1剤 40g

+

2剤 40g

ミスターパオン セブンエイト 7 自然な黒色 80g

 

 

使った感想

 

けっこうマイナーな白髪染めやから何が入っているのか紹介しとくな。ん?畳が汚い?うっさいわ!!(笑)

 

  • 1剤+2剤
  • 専用ブラシ(大・小)
  • ビニール手袋
  • 説明書

 

や。小さな箱やけどいろいろはいっとるわ。

 

 

今ではワンプッシュタイプが主流になってんねんけど、セブンエイトは昔ながらのクリームタイプやな。一応このタイプを知らん人のために説明しておくと、↓

 

 

 

 

こんな感じでクシに置いて髪に塗布していくわけや。

 

 

染まりに関してはやはりいいで。

ジアミンタイプの白髪染めやから間違いなく染まるで。

 

 

匂いに関しても優秀や。

ふとした時に感じるくらいでほとんどないと言っても過言ではないはずや。

 

 

で、冒頭でも話したように、これ以上安い白髪染めしらんで!

1回あたり212円!

 

 

ありえんやろ?

メーカーさん儲かってんのかいな?

 

 

5分早染めも偽り無しやし、もっと有名になってもいい白髪染めやと思うで。

 

 

弱点はやはりジアミン、、やな。

髪と頭皮に大ダメージは確実や!

頻繁に使ってたらパサパサになるやろな。

 

 

あと面倒なんが、1剤クシに置いて、、2剤クシに置いて、、を繰り返さなあかんところや。

ワイのような短髪でも5回は塗り直すから、ミディアムくらいの人や何度も繰り返さなあかんねん。

やっぱ面倒やで。

 

 

あ!言うの忘れてたわ!

小ブラシは使い勝手良かったで。モミアゲとか生え際に使うんやな。

 

 

柔らかめのクシで微調整がしやすかったわ。

特にワイみたいにモミアゲまで白髪だらけの人にはもってこいやろな。

 

 

 

まとめ

いい白髪染めや。

ダメージを気にしなければ。って前提があるけどな。

 

 

基本的には使ってほしくない白髪染めっちゅうのは間違いないで。

 

 

けど、市販の2剤式白髪染めの中ならかなりおすすめできるで。

何と言っても安いしな!

 

 

手間とダメージを考えんなら超おすすめや!

 

ミスターパオン セブンエイト 7 自然な黒色 80g

【体験レビュー】ルシード ワンプッシュケアカラー

    • 過酸化水素水1/3でパサツキカット
    • 放置5分
    • 色持ち1ヶ月

 

【猿の一言】

匂いもなくよく染まる白髪染めや。

ダメージ成分である過酸化水素水をこれまでの1/3にして、紙へのダメージを軽減させてるヘアカラーやな。

ゆうても、ジアミンによるダメージは確実にあるで。

ワンプッシュで1剤と2剤が出てくるんは初心者にはありがたいな。

猿の評価 染まりやすさ 匂い ダメージ度
超少なめ 大ダメージ
価格 使用回数 カラー 内容量
Amazon価格 699円 2回 ナチュラルブラック

ダークブラウン

ナチュラルブラウン

1剤 50g

+

2剤 50g

 

ルシード ワンプッシュケアカラー ナチュラルブラック 1剤50g・2剤50g 【医薬部外品】

 

 

 

使った感想

メンズビゲン ワンプッシュと同じく、ボタン一つで1剤と2剤が出てくる簡単な白髪染めや。

 

  

 

 

これを気になる白髪部分に塗布していくわけやな。

放置時間は5分と他のヘアカラーと同じや。

5分で十分染まるで。

 

 

クシの形状も使いやすくていい感じや。

特に、クシの先端部分が少し長めになってるから、モミアゲなんかの短い部分を塗るのがやりやすかったな。

 

 

髪へのダメージについては、過酸化水素水を1/3にしてパサツキを抑えてるっちゅう話やけど、染めた後のパサツキはあるな。

 

 

ジアミン配合やからしゃーないねんけどな。

将来的にハゲたない。頭皮の環境に気をつけてる人は使わんほうがいいな。

 

 

ヘアカラー特有の匂いはほとんどせんのは高評価や!

ツンと来る匂いがないねん。

匂いが気になってヘアカラー使いたくない人でも十分使うことができると思うで!

 

 

あと、性能とは関係あらへんのやけど、ボトルがしっかりしていて高級感があるんはうれしいところや!

持ってても滑りにくいし、使いやすいボトルやな。

 

 

まとめ

 

髪と頭皮へのダメージを気にせんならいい白髪染めや。

メンズビゲン ワンプッシュに比べて匂いが少ないのも使いやすい思うで。

 

 

ただ、ダメージを抑えてる言うても確実にダメージはあるし、これ使うときはパッチテスト必須や!

ジアミンでかぶれんように、自分の身は自分で守ってな!

 

 

ルシード ワンプッシュケアカラー ナチュラルブラック 1剤50g・2剤50g 【医薬部外品】

【体験レビュー】ルプルプヘアカラーフォーム

    • 泡の白髪染め
    • 無添加
    • 全額返金保証付き

 

【猿の一言】

ルプルプヘアカラートリートメントの兄弟分にあたる、泡タイプの白髪染めや。

結論から言えば、、、がっかりの白髪染めや。

染まりに関しては文句ないねんけど、とにかく面倒やねん!めっちゃイライライしたわ。コスパも最悪のレベルやな。買わんでええで。

詳細については読み進めてな。

猿の評価 価格 定期購入 送料
3,780円(税込)

【初回】1,980円(税込)

2本セット10%OFF

送料無料

540円
染まりやすさ 使用回数 カラー 内容量
短髪でおよそ5回分

初回購入1回分396円

単品購入1回分756円

ブラウン
ブラック
80g
 

ルプルプヘアフォーム公式サイト

 

 

 

ルプルプヘアカラーフォーム体験レビュー

ルプルプに泡タイプの白髪染めがでたで!

泡タイプでは「キラリとろ~りムース」がめっちゃ使いやすかったからいいイメージがあんねん。

 

 

さらにルプルプヘアカラートリートメントは染まり具合では随一やしな!

これは期待できるで!

 

 

さっそく注文してみたで。

いつも通りブラックを選択や。

 

 

届くもの

注文して2日で到着。

相変わらず迅速な対応や!

 

 

届くものは、、

 

 

「ルプルプヘアカラーフォーム」「説明書」「コーム」「ビニール手袋」「チラシ」や。

 

 

届いたヘアカラーフォームをみて思ったんが、「小っさ!?」

なにこれ、何g入ってんの?

 

 

確認したら、たったの80g???

まあでも、泡で出てくるから結構持つんかな?

けっこう不安やってんけど、とりあえず試してみることにしたで。

 

 

ワイはしっかり説明書を読むタチやねん。

どうせなら白髪染めの性能を極限まで引き出したいやん?

けど、ちょっと気になることがあってん。

下の画像は説明書なんやけど、赤枠の中をみてほしいんや。

 

 

ポイント1

容器を振るときは、必ずキャップをつけたまま振ってください。

 

うんうん、これはそうやろな。

飛び散る可能性だってあるしな。

 

 

ポイント2

泡を出すごとに、5~10回振ってからご使用ください。

 

 

は? 最初に振ってご使用くださいやのうて、出すたびに振らんといかんの? 5~10回も? 汚れた手で? キャップを付けなおして?? はぁ~? 面倒くさ!! 

 

 

ワイはこういうのが嫌やねん。

なんでそういう仕様にするかな・・

使う前からテンション下がったわ・・

 

 

でも実際には使いやすいかもしれんしな。

気を取り直してすすめてみるで!

 

 

 

染める前の状態

染める前の髪の状態がこれや。

 

 

サイドは真っ白や。

当然頭頂部もかなり白髪が伸びてきてるで。

 

 

毎回思うけど、サイドがすぐに目立ってくるから汚いな(涙目)

なんでワイはこんな白髪が多いんやろ・・・32歳やで・・

 

 

はぁ・・次いくで!

 

 

塗布

実際にルプルプヘアカラーフォームを塗っていくで。

注意書きにもあったように、しっかりと振って垂直に泡を出す。

 

 

のせた泡の感想は、「軽!」

キラリとろ~りムースよりも断然軽いで!

軽すぎて逆に不安や。

 

 

軽い泡って跳ねやすいねん。

特にワイのように剛毛短髪やとヤバイで!

ピンピン跳ねて壁紙についてまうねん。

 

 

しかもちょっと水っぽいねんな。

これ大丈夫やろか?

とりあえず塗ってみよう。

 

 

塗り心地はメッチャいいな!

泡やからジュワッと根本まで簡単に塗布できるで。

 

 

ただし、その後が大変やったわ

まず、全体に塗布するのに8回クシにのせたんやけど、そのたびに振らんといかんのはやっぱしんどいわ。

 

 

途中面倒になって「振らんでも大丈夫やろ?」って振らずに泡を出してみたんやけど、、、最悪やったで!

 

 

泡で出てこんねん! 黒い液体がジュワ~って出てきてクシに乗らんのや!

ボタボタ洗面ホールに落ちてしまうんや。

 

 

しかもキャップせんで振ると飛び散るで!(説明書にかかれていたが・・)

汚れた手(ビニール手袋あり)でキャップして振るんが面倒でしゃあないねん!

しかも滑るし・・・。

 

 

急いで水で流すんやけど、、

 

 

めっちゃ汚ななったわ!

これで「いける!(キリッ)」って思った責任者ぶん殴りたいわ!

 

 

たしかに正しい使い方をしとらんワイが悪い。そこは否定せん。

でも、なんでこんな面倒くさいことせないかんねん!

他の白髪染めはもっと簡単や!

 

 

てか、ワイだけやないはずやで。

面倒な白髪染めって使いたないやろ?

 

 

この時点でもう使いたなくなってんけど、せっかくお金出して買ったんやからとりあえず染まるまでやってみることにしたで。(貧乏性)

 

 

で、ここでもハプニング!

ワイ、塗りムラがないようにしっかり白髪染めをのせるようにしてんねん。

 

 

今回ももちろん、たっぷり塗ったで。

そうしたら、、、

 

 

こんなんなってもうた。

「水っぽいな~」とは思てたけど、ちょっと多めにつけただけで垂れてくる白髪染めははじめてや!

 

 

短髪か?

ワイが短髪やから垂れるんか?

 

 

このへんでワイのイライラはMAX!

洗い流したろうかと思ったわ。

 

 

ルプルプのヘアカラートリートメントがめっちゃ優秀やっただけに期待しすぎたかもしれんな。

 

 

そんなこと言っとたらレビューにならんから、とりあえず染まり具合をチェックしてや。

公式ホームページでは10分で染まるんが売りのようやけど、ワイはいつもどおり30分放置してみたで。

 

 

1回目の染め上がり

ちょっと(?)ヒートアップしてしもうたけど、1回目の染め上がりをチェックや。

 

 

う~ん、あんまり染まらんかったな。

ルプルプヘアカラートリートメントは1回目から染まったから残念や。

 

 

2回目の染め上がり

同じように30分放置したで。

でもごめん。

2回めの写真撮るの忘れてたわ。

 

 

もちろん1回目よりはしっかり色が入ったで。

 

 

3回目の染め上がり

これが3回目の染め上がりや。

 

 

サイドは髪が立ってるから(剛毛のため)白く見えるけど、実際には完全に白髪は隠せてるで。

頭頂部もバッチリや。

 

 

染まり具合に関しては文句ないで。

むしろ満足な仕上がりや。

このあたりはさすがやな。

 

 

実際に使った感想

実際に使った感想としては、「二度と使わね~」ってのが正直なところやな。

 

 

染まりに関しては見てもらったとおり滿足や。

でも、それ以外の使い勝手が悪すぎる!

 

 

なんやねん!

「毎回振れ」っちゅうのは!

他にもたくさんいい白髪染め知ってるワイには、「無駄な手間」にしか思えんやったわ。

 

 

泡が垂れるんも失望したな。

言うてもミディアムやロングの人なら逆に染めやすいかもしれんで。

泡が水っぽいからよう伸びるんや。

ただ、短髪の人には正直おすすめできんな。

 

 

それなら、ルプルプヘアカラートリートメント利尻ヘアカラートリートメントをすすめるわ。

メッチャ使いやすで。

 

 

ちなみにな、白髪染めで汚れた洗面ホールは「パイプマン」で一瞬できれいになるで。

 

 

少量を垂らしてスポンジでササッと広げるだけ。

1分放置して洗い流せばピカピカやで!

劇薬やから、換気は必ずしてな。

ちょっとした豆知識や!

 

※洗面ホールの素材によっては使えない場合があるから注意やで。

 

 

ルプルプ詳細

ルプルプ ヘアカラーフォーム 返金保証
 ルプルプヘアカラーフォームは安心の「全額返金保証付き」や。

 

肌に合わない場合は、開封後でも返品は可能や。

 

染まりが悪いなどの自己都合の場合は、カスタマーセンターに要相談って感じや。

 

状況に応じて適切に対応してくれるらしいで。

猿の評価 価格 定期購入 送料
3,780円(税込)

【初回】1,980円(税込)

2本セット10%OFF

送料無料

540円
染まりやすさ 使用回数 カラー 内容量
短髪でおよそ5回分

初回購入1回分396円

単品購入1回分756円

ダークブラウン
ブラック
80g
色持ち 対象 匂い 放置時間

(約1週間)

男女兼用 ラベンダー 初回10分以上

2回目以降10分

成分
水、LPG、ベンジルアルコール、エタノール、BG、グリセリン、ソルビトール、尿素、水添ナタネ油アルコール、ミリスチルアルコール、ガゴメエキス、ゼイン、ベニバナ赤、クチナシ果実エキス、アイ葉/茎エキス、ヒアルロン酸Na、セラミドNP 又は セラミド3、グリシン、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オレンジ油、水添コメヌカ油、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ステアルトリモニウムブロミド、結晶セルロース、炭酸水素アンモニウム、乳酸、エチルヘキシルグリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、オレイン酸フィトステリル、DPG、イソプロパノール、塩基性青99、HC青2、塩基性茶16、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC黄4、HC黄2、塩基性赤76、ステアリン酸グリセリル
 

ルプルプヘアフォーム公式サイトを見てみる

 

 

コスパはかなり悪い

上でもけっこう文句言ってしまってんねんけど、これだけは伝えておかないかんことがあるんや。

それは「コスパ激悪!」ってことや。

 

 

上の表見てもらうとわかるけど、内容量がたったの80gなんや。

泡で出てくるから多少長持ちするかなって思ったけど、ワイのような短髪でも5回でスカスカになったで。

 

 

これ、単品で買った場合やと一回あたり「756円」!

高っか!

 

 

当サイトでおすすめしてるんは、一回あたり平均で300円~400円やねん。

およそ2倍も違うんや。

色持ちはだいたい1週間程度やから、756円 × 4週で、、「3,024円」

1ヶ月あたり約3,000円かかんねん。

 

 

自宅染めでこれだけかかるなら、美容院や理髪店でやったほうがええんちゃうか?

自宅染めの魅力はコスパや!

 

 

それがないんならわざわざ自分でする必要ないしな。

さらに面倒ときてる。

 

 

なんか悪口ばっかりになってる気もするな・・・

でも事実やからしゃあないねん!

 

 

ルプルプヘアカラーフォームのメリット

文句ばかりもあれやから、ルプルプヘアカラーフォームのメリットにも触れておくで。

 

 

塗布しやすさは随一

ルプルプヘアカラーフォームの泡は、かなり水っぽい泡やねん。

ワイはそのせいで跳ねまくったけど、伸ばしやすさと根本への塗布はめっちゃ楽やったで。

 

 

一気に根本まで染めることができたわ。

特に髪が長めの人やったら、ヘアカラートリートメントよりも塗りやすいんちゃうかな。

 

 

染まりも文句なし

染まりに関しては文句なしに合格や。

3回で完璧に隠せたで。

 

 

ワイは剛毛やから30分放置したけど、普通の髪質の人ならメーカー推奨の10分でも十分染まると思うで。

 

 

 

9つの無添加

 

ルプルプヘアカラーフォームは髪と頭皮の健康を考えて作られた白髪染めや。

ジアミンはもちろん、脱色剤やパラベン(防腐剤)などの添加物は使われてないで。

白髪染めは長期間使うもんやから、健康に配慮した成分はうれしいとこやな。

 

 

髪にハリとコシ

併せて、「Zein」っちゅうトウモロコシ由来のタンパク質が配合されてんねん。

要は髪に栄養を与えて、ハリとコシをアップさせます、っちゅうことやな。

 

 

 

まとめ

見返してみたら愚痴だらけやな。

でも実際イライラしたで。

 

 

ルプルプヘアカラートリートメントがいい商品やっただけにホンマ残念やわ。

泡タイプの白髪染めなら、「キラリとろ~りムース」が鉄板やで!

 

 

最後に結論や。

面倒くさいのが嫌なら買う必要なし!

以上。

 

ルプルプヘアフォーム公式サイトを見てみる

【体験レビュー】メンズビゲン ワンタッチカラー

    • 片手でサクッと染められる
    • ツンとした匂い控えめ
    • 10種の潤い成分&保湿成分配合

 

【猿の一言】

よう染まる白髪染めや。

片手ワンプッシュで1剤と2剤が出てきて使いやすかったで。

ただ、クシ部分が小さすぎて全体に塗るのは面倒やったな。

部分染めやリタッチにはめっちゃ使いやすい思うで!

猿の評価 染まりやすさ 匂い ダメージ度
少なめ 大ダメージ
価格 使用回数 カラー 内容量
Amazon価格 981円 2回 ブラック

ダークブラウン

ナチュラルブラウン

1剤 40g

+

2剤 40g

 

メンズビゲン ワンタッチカラー 6ダークブラウン 40g+40g

 

 

 

使った感想

2017年の2月に発売された商品やな。

何と言っても、片手で素早く白髪染めできるんは、面倒くさがりの男性にはもってこいや!

 

   

 

使い方は至って簡単や。

別々になってるボトルとブラシ部を合体させて使うだけやな。

(ちなみに、ビニール手袋が説明書に付属してるから剥がして使ってや)

 

 

1剤と2剤がでるボタンがあるんやけど、同時に押さんとまんべんなく出らんから注意してな。

そしたらクシの部分に1剤と2剤がきれいに出てくるで。

 

 

これを直接髪に塗布していくわけやな。

 

 

ただ、実際に使った感想としてては、クシの部分が小さすぎて(写真でわかるかな?)、全体に伸ばすことがしんどかってん。

 

 

これなら、メンズビゲン ワンプッシュのほうが使いやすいな。

特に後頭部に塗布するんは、この小さなクシでは時間がかかったで。

なんかうまくいかんねん。ちょっとイライラしたわ。

 

 

無香料っちゅうことやけど、実際にはヘアカラー特有の嫌な匂いは健在や。

メッチャ少ないんやけど、すすいだあとも匂ったからマイナス点やな。

 

 

ワイの結論としては、「部分染めには最適」やけど、全体染めならほかの白髪染めを使ったほうが幸せになれると思うで。

 

 

当然ジアミン配合やから、髪には大ダメージを覚悟してな。

塗布してるときも、少しヒリつきを感じたで。

 

 

購入する場合は、必ずパッチテストせなあかんで。

 

 

まとめ

決して悪い白髪染めやないねん。

でも、ワイみたいに白髪が多い人は、もっと塗りやすい定番の白髪染めがおすすめや。

 

 

クシの形状や大小で塗りやすさはかなり違ってくるで。

簡単なぶん、デメリットも理解して利用してや。

 

 

メンズビゲン ワンタッチカラー 6ダークブラウン 40g+40g

【体験レビュー】メンズビゲン ムースカラー

      • 放置10分
      • 色持ち1ヶ月
      • ムースタイプで根本まで浸透

【猿の一言】

「簡単」「よく染まる」「髪に大ダメージ」の普通のヘアカラーや。

薬剤は強力(ジアミン配合)やから、アレルギー体質や肌が弱い人は避けたほうがいいな。

猿の評価 染まりやすさ 匂い ダメージ度
少なめ 大ダメージ
価格 使用回数 カラー 内容量
参考価格1,100円

Amazon価格732円

2~3回程度 ナチュラルブラック

ナチュラルブラウン

ダークブラウン

1剤40g

+

2剤40g

 

ホーユー メンズビゲン ムースカラー

 

 

使った感想

使ってみるとわかるけど、ムースタイプは手ぐしでサッと塗るだけで髪の根元まで薬剤が届くところや。

髪にのせるだけでジュワっと浸透していくのがわかるで。

 

 

 

クリームタイプで色ムラになりやすい人はこのムースカラー使うといいわ。

後頭部の染め方に不安がある人におすすめや。とにかく簡単やで。

 

 

ちなみに、放置時間10分とあるけど、髪が硬い人は15分放置した方がいいで。

ワイの場合10分ではムラになったわ。

クリームタイプに比べると染色力が落ちるイメージや。

 

 

弱点は、やっぱりジアミン(酸化染料)を使ってることやな。

ヘアカラーの宿命やけど、髪と頭皮にいいとは口が裂けても言えんな。

ワイのように過去にかぶれた人や肌が弱い人はやめた方がいいで。

事前のパッチテスト必須や!

 

 

あとちょっとした不満やねんけど、ワイのような短髪剛毛の人がつかうと、ムースが跳ねてしまうんや。

壁紙や床に染料が付く可能性あるで。

 

 

こんな人におすすめ
・クリームタイプで染めムラになりやすい人
・髪の健康に自信のある人
・アレルギーがない人
・肌が強い人

 

ホーユー メンズビゲン ムースカラー

【体験レビュー】サロンドプロ 無香料ヘアカラー メンズスピーディ

    • 放置5分
    • 色持ち1ヶ月
    • 無香料
    • 髪や頭皮にダメージがある

【猿の一言】

無香料のメンズヘアカラーや。

1回だけ使ったことあるけど、よう染まるで。髪の太い人は10分放置推奨や。

ジアミン配合のため髪と地肌へのダメージに気をつけたいところや。

猿の評価 染まりやすさ 匂い ダメージ度
無香料 大ダメージ
価格 使用回数 カラー 内容量
参考価格918円

Amazon価格540円

2回程度 ナチュラルブラック

ライトブラウン

ナチュラルブラウン

ダークアッシュブラウン

1剤40g

+

2剤40g

 

サロンドプロ 無香料ヘアカラー メンズスピーディ

 

 

使ってみた感想

 

サロンドプロ メンズスピーディは1剤と2剤クシに乗せて使う白髪染めや。

ワンプッシュタイプに比べるとちょっと手間やけど、気になるほどのことはないで。

 

あとは髪に伸ばして5分放置するだけや。

しっかり色もはいるし、2回シャンプーすればタオルにつくこともないで。

 

一番の特徴が、ヘアカラー独特のツンとした匂いがない点や。

「いうても多少あるやろ?」って斜に構えとったけど、ホンマにないねん!

ちょっとした感動があったで。

あの匂いが苦手な人にはおすすめや。

 

Amazonで買うと540円や。

なんでこんな安いん?

1回あたり270円とコスパ最強やな。

 

デメリットは、ジアミンが入っているところやな。

アレルギー体質の人は重篤なアレルギー反応がでることがあるで。

 

アレルギー体質でなくても、髪や頭皮には大ダメージを受けてしまうから注意してや。

体調によってはかぶれる可能性もあるし、パッチテストは必須やで!

 

 

こんな人におすすめ
・素早く染めたい人
・ヘアカラーの匂いが嫌いな人
・髪の健康に自信のある人
・アレルギーがない人
・肌が強い人

 

サロンドプロ 無香料ヘアカラー メンズスピーディ

【体験レビュー】メンズビゲン ワンプッシュ

    • 放置5分(ライトブラウン15分)
    • 色持ち1ヶ月
    • 独特の匂い

【猿の一言】

猿が過去にもっとも使ってた白髪染めや。

1剤と2剤が同時に出てきてそのまま塗るだけ。

手間がかからずよう染まるで。

ただし、髪と頭皮へのダメージはあるから注意が必要や。

ジアミン配合やからアレルギーがあるひとは絶対に使たらいかんで!

猿の評価 染まりやすさ 匂い ダメージ度
少なめ 大ダメージ
価格 使用回数 カラー 内容量
参考価格1,100円

Amazon価格813円

2~3回程度 ナチュラルブラック

ライトブラウン

ナチュラルブラウン

ダークブラウン

アッシュブラウン

1剤40g

+

2剤40g

 

ホーユー メンズビゲン ワンプッシュ

 

 

使った感想

2002年に発売されたんやけど、これがでたときは衝撃やったで!

20代のときに5年以上お世話になったんやないかな。

今では使ってないけど、使ってた頃の使用感を紹介するで。

 

メリット

特筆すべきはその手軽さや。

ヘアカラーの1剤と2剤を混ぜる手間がなく、クシにクリームを出してそのまま塗るだけ。

 

(出典:Amazon)

 

そのまま5分放置して洗い流すだけ、っちゅうのは面倒くさがりのワイにメッチャあってたな。

 

 

必要な分だけ使って、残りは次回。って使い方もできてコスパもええで。

1回あたり300円程度や。

 

 

小分けにできるっちゅうのは、目立ってきた生え際の白髪を染めるときにも便利やで。

 

 

それに、メンズビゲンワンプッシュはヘアカラーに分類されんねんけど、ヘアカラーの色持ちは1ヶ月以上持続する点もメリットやな。

 

 

デメリット

気になるんは、やっぱり髪へのダメージや。

ヘアカラー全般に言えることやけど、よく染まるように強力な薬剤(ジアミン)が使われてるから、キューティクルが傷みやすいねんな。

 

 

一応トリートメント成分は配合されてんねんけど、連続で使うと確実にバサバサになるで。

 

 

あと怖いのが「かぶれ」や。

アレルギー体質の人や肌が弱い人はかぶれる可能性があるで。

ワイはこれで1週間人前に出れんようになったしな。

 

 

ディスるわけやないけど、ジアミンは猛毒やねん。

ジアミン入りの白髪染めはできれば使ってほしくないな。

 

 

あとは、、そーやな~、、地味に難しかったのがクシの使い方や。

一人で染める場合はムラになりやすいで。

 

 

ある程度なれてくれば問題ないけど、最初のうちはサイドや後頭部はメッチャ難しいねん!

きれいに塗れたと思っても、次の日見てると「なにこれ・・」ってことも珍しくなかったで。

 

 

まとめ

結論としては「いい白髪染め」や。

ただ、メリットとデメリットを理解した上で使うようにしてほしいな。

 

 

一度でもアレルギーが出たことある人は使ったらいかんで!

 

こんな人におすすめ
・素早く染めたい人
・白髪染めに手間を掛けたくない人
・髪の健康に自信のある人
・アレルギーがない人
・肌が強い人

 

ホーユー メンズビゲン ワンプッシュ

白髪染め総合ランキング
おすすめの白髪染め
通販の白髪染め
市販の白髪染め
お悩み相談
白髪のこと
白髪染めのこと
猿のつぶやき
当サイトについて