ホーム » 白髪のこと » 白髪が一箇所に集中する理由

白髪が一箇所に集中する理由

 
白髪の生え方は人によってかなり違うねん。

例えば、「ポツポツとまばらに生えてきた」「こめかみに集中している」「後頭部に集中している」などやな。

側頭部に集中している白髪なんかは、鏡で見ると目立つからめっちゃ気になるよな。

これってなんでやろ?結論から言えば「臓器が弱っている可能性」があるで。

このページでは、一箇所に集中しては生えてくる白髪について、東洋医学(漢方)の観点で見ていくで。

 

 

白髪が生える場所で体の不調がわかる

東洋医学の考え方では、白髪が生える場所によって臓器の不調が分かるとされているんや。

これを踏まえて、まずは一番気になる「部位別の白髪」を確認してや。

 

白髪の部位 臓器 主な症状
前頭部 胃腸 便秘・胃もたれ・腹痛・口臭・吹き出物・痔
側頭部 肝臓 眼精疲労・ドライアイ・めまい・貧血・不眠・うつ
後頭部 腎臓 疲労感・精力減退・耳鳴り・冷え性・排尿障害

 

こんな感じで、

 

 

前頭部にある白髪は、「胃腸」の不調が原因」

側頭部にある白髪は、「肝臓」の不調が原因」

後頭部にある白髪は、「腎臓」の不調が原因」

 

 

とされているんや。

さらに狭い範囲で集中している場合は、次のように考えられているで。

 

 

頭頂部 胃の病気や不調(胃もたれ、胃潰瘍など)
右頭頂部 腎臓の病気や不調(糖尿病、頻尿、むくみなど)
左頭頂部 肝臓の病気や不調(頭痛、不眠、疲労感)
前頭部 肛門の病気や不調(便秘、痔など)
後頭部 生殖器の病気や不調(精力減退、生理不順、不妊など)
つむじ 心臓や肺の病気や不調(高血圧、慢性的な咳や痰など)
こめかみ 目の病気や不調(眼精疲労、ドライアイなど)
耳の後ろ 耳の病気や不調(難聴、耳鳴り、メニエール症候群など)
耳の周り 歯、歯茎の病気や不調(虫歯、歯槽膿漏など)

 

これだけみると「なんでなん?」って思いたくなるわな。この理由について以下で詳しく見ていくで。

 

 

東洋医学(漢方)の考え方

 

白髪の位置の根拠になっているのが、東洋医学の経穴(けいけつ)や。

経穴とは「ツボ」のことやな。

押したら痛かったり気持ちよかったりするやつやな。

 

 

じゃあ「そもそもツボってなんなん?」ってとこやけど、一言でいえば「氣(き)が集まるところ」や。

東洋医学では「氣」の存在が大前提なんや。まあ、一種のエネルギーと考えてもらうといいわ。

 

 

で、その氣が流れる道を「経絡(けいらく)」っていって、この経絡が全身に張り巡らされているんやな。

ケンシロウの経絡秘孔は関係ないで。

 

 

経絡には、道の駅みたいにたくさんの氣が集まる場所があるんや。

その氣が集まる場所こそがツボってわけやねん。

 

 

ツボには良い氣(エネルギー)も集まれば、悪い氣も集まんねん。

そして、このツボに集まった悪い氣を取り除くことが東洋医学の基本なんや。

その際の治療に使われる代表が「鍼(はり)」「お灸(きゅう)」なんやな。

鍼とお灸で滞った悪い氣を整えてあげるんや。

 

 

さらに東洋医学では、悪い氣が溜まるのは内臓の不調にあるとされてんねん。

せやから内臓に異常があると、ツボと経絡にも異常が出てしまうんや。

この異常というのが、肩こり、痛み、しびれ。そして白髪といった症状として出てくるわけなんやな。

 

 

まとめると、「白髪の位置=ツボの位置=不調な臓器」ってことなんや。

白髪が集中している部位と、上記の症状が当てはまる人は、まずはそこから改善することが一箇所集中型の白髪を改善させる近道かもしれんで。

 

 

白髪は内臓のSOS

髪に対する東洋医学の考え方のひとつに「血余」ってのがあるんや。

これは文字が示すとおり「髪は血の余りでできている」って意味やねん。

 

 

これでもわかりにくいか。

ちょっと説明しよか。

 

 

血液っちゅうのは全身に栄養や酸素を運ぶのが仕事やな。

ただ、栄養や酸素を運ぶのは優先順位があって、重要な器官が先やねん。

例えば、腎臓、胃腸、脳やな。

なんたって生命に関わるからな。

 

 

一方の髪はというと、、、優先順位はめっちゃ低いねん。

髪がなくても死にはせんし、白髪になっても生命維持には問題ないねん。

 

 

せやから貧血や栄養不足なんかで血が足らんくなったら、髪への栄養の供給が真っ先に切られるんや。容赦ないで!

 

 

結果として、「白髪になる」「ハゲる」といった症状が出てしまうわけやな。

ほかにも優先順位が低いのが「爪」や。

白髪の人は、爪の健康状態も悪い傾向があるみたいや。

 

 

これを改善するには、バランスのよい食事をし、良質な睡眠をとって血液をたっぷり作ることが大切やねん。

 

 

有り余るほどの血液ができれば、髪や爪にも十分な栄養が行くことになんねんな。

これが東洋医学の白髪改善方法ってわけや。

 

 

まあでも、白髪にはいい面もあるんやで。

これって裏を返せば、白髪の部位によって、弱った内臓がいち早くわかるってことやんな。

せやから部位によって弱った内臓を特定し、早期に改善することも十分に可能なわけなんやな。

 


白髪が集中して生えてきた場合は、「内臓のSOS」かもしれんことを覚えておいてや。

ただし、白髪はさまざまな要因が絡み合って生えてくるもんやねん。

 

 

せやから、側頭部に集中しているからといって、「俺は肝臓が悪いんだ。どうしよう」なんて悩まんようにな。かえってストレスになるで。

 

 

そうじゃなくて、白髪が生えてきたことをきっかけに、内臓の健康に気を配るだけでいいねん。

そのための方法は後述するで。

 

 

頭以外の白髪

東洋医学の考え方は、頭の白髪だけやなし、全身の白髪にも有効とされているで。

 

 

白髪ってどこにでも生えんねん。

「眉毛」「まつげ」「鼻毛」「あごひげ」「胸毛」「脇毛」「陰毛」その他もろもろどこでもや。

 

 

ワイは頭はもちろん、あごひげと胸毛の白髪も多いで。

写真載せようかとも思ったけど、ちょっと汚い絵面やったからやめたわ。

ちなみにチン毛にもあるで。

 

 

で、なんで東洋医学の白髪改善が全身に効果があるのかって話やな。

東洋医学の根本には、「自身が持っている回復力や免疫力を最大限に引き出す」ことが重視されんねん。

要は「自然治癒力」やな。

 

 

人間の自然治癒力は、実は超高性能なんや。

なにせ末期がんが治った例もあるくらいやからな。

 

 

白髪に絞って話をすると、全身の自然治癒力を高めることで、弱ったメラノサイト(白髪の原因)を活性化させることができるようになるんや。

 

 

その結果として、髪以外の「眉毛」「まつげ」「鼻毛」「あごひげ」「胸毛」「脇毛」「陰毛」の白髪まで改善することが可能ってわけやねん。

 

 

自然治癒力の高め方

じゃあその自然治癒職はどうしたら高めることができるのか解説していくで。

取り組みやすい方法だけ紹介してるからぜひ取り組んでな。

 

 

自然治癒力を高めるには「体を温める食品を摂る」「適度な運動」「良質の睡眠」が重要や。一つづつ見ていくで。

 

 

体を温める食品を摂る

体を温めることは自然治癒力を高める上で重要や。

人間は体温が1℃下がると、免疫力が30%も下がってしまうんや。

寒い冬に風邪を引きやすいのは、これが主な原因やねん。

せやから意識的に体温を上げる食品を摂ることで自然治癒力が高まるんや。

 

体温を上げる食品
ニンニク ニラ 葱 生姜 人参 カボチャ 春菊 羊肉 鶏肉 クルミ 栗 牡蠣 なまこ マグロ 鯛 鰻

 

逆に体を冷やす食べ物は避けたいな。

 

体温を下げる食品
トマト、バナナ、白砂糖、コーヒー

 

 

 

適度な運動

適度な運動は白髪改善にはメッチャ重要なことやねん。

 

 

ただ、適度な運動って言われても、なにが「適度」なのかわかりにくいわな。

自然治癒力を高める適度な運動とは、「歩く」ことや。

しかも、「ゆっくり歩く」ことが重要や。

 

 

ゆっくり歩くことで体のねじれがほぐれ、自然治癒力が高まるようになるねん。

歩くときは、「大きく手を振って、大きな歩幅」で歩くように意識してな。

これが全身運動になって心地よい疲労感を感じることができるで。

意外ときついで、これ。

毎日30分を目安に適度な運動をはじめてみてな。

 

 関連記事  白髪を減らし効率よく黒髪に戻す方法

 

 

良質の睡眠

良質の睡眠とは、「朝、目がぱっちり開いて、疲れが残ってない睡眠」のことやと思うねん。

決して8時間寝たからいい、ってわけでもないんやで。

たくさん寝ても疲れが残ってること珍しくないしな。

 

 

じゃあ良質の睡眠をとるためにはどうすればいいんやろか?

これはワイの意見になるけど、「寝具」やと思うんや。

 

 

実はワイ、椎間板ヘルニアでも苦労してんねん。

今ではだいぶ回復したけど、3週間入院するくらいひどいヘルニアやったで。

このヘルニアが痛ーて寝付きも悪いし、寝起きもめっちゃ辛かってん!

 

 

悩んだ挙句、寝具を一式変えたんや。

体圧を分散するやつで、結構な値段したで。

 

 

するとぜんっぜん痛くないねん!

寝付きはぐっすり、朝ぱっちりで爽快やったで!

 

 

もし寝付きが悪かったり、寝起きが悪かったりする人は、寝具をちょっといいやつに変えることをおすすめするで!

 

 

寝具についてはワイはド素人やから、そこはプロに相談してな。

こういった睡眠時のストレスを取り除くことが良質の睡眠につながるんやな。

これは身をもって経験したから自信持って言えるわ。

 

 

まとめ

ここでは白髪が一箇所に集中する理由について、東洋医学の観点から解説してきたで。

けっこう面白かったんちゃう?

 

 

白髪が一箇所に集中するのはかっこ悪いねん。

ワイもメッチャ悩んだからな。

ワイは耳の後ろあたりに集中してたで。

 

 

東洋医学では、白髪は内臓の不調が原因とされてんねん。

その内臓の健康のためにも、食事、運動、睡眠に気を配っていきたいところやな。


 

この記事に関連する記事一覧

白髪染め総合ランキング
おすすめの白髪染め
通販の白髪染め
市販の白髪染め
白髪のこと
白髪染めのこと
猿のつぶやき
当サイトについて