ホーム » 比較ランキング » 肌弱男性にオススメの白髪染めはこれ!

肌弱男性にオススメの白髪染めはこれ!

 
ここでは「肌が弱い」「かぶれやすい」「肌が荒れやすい」男性にオススメの白髪染めを1個だけ紹介するで。

肌が弱すぎて、白髪染めを躊躇してる男性って多いと思う。

アレルギーやなんやらで強い薬剤のイメージがあるもんな。

でも、ぶっちゃけ肌に優しい白髪染めなんて、今の世の中腐るほどあんねん。

ただ、そんなん紹介してもおもろないやん?

せやから、その中でもさらに、「1回で染まりが実感できる」「全額返金保証付き」「コスパに優れる」白髪染めを紹介するで。

 

 

オススメはルプルプ

絶対に試してほしいのが、株式会社Jコンテンツっちゅうところが作ってるヘアカラートリートメント「ルプルプ」や。

 

 

刺激成分0やのに、めっちゃ染まってくれて染め直す手間が少ないのが大きな特徴やねん。

ワイはこの「手間が少ない」っちゅうのが重要やと思うねん。

 

 

肌が弱い人って、症状緩和のために普段からさまざまな努力をされてる人は多いと思う。

肌につけるものは欠かさず成分チェック。

毎日の保湿ケア。

洗い方が丁寧。

食事にも気をつける。

運動も欠かさない。

とかやな。

 

 

実はワイの嫁が、めっっっっっっっちゃ肌弱いからよう知ってんねん。

普段と違う台所洗剤を1回使っただけで肌荒れ。

それが悪化して指の肉がえぐれるくらいやで!びびったわww

 

 

写メ撮ってたからここに載せようかとも思ったけど、あんまりグロいんで断念したで。

見たい人いたら連絡くれたら写メ送るで。(マジ)

 

 

話逸れてもうたな。戻すで。

化粧品選びにも苦労する(合うのがなかなかない)し、本当に大変やねん。

ちなみに運動は、週2回のヨガ教室や。

 

 

嫁の努力を見ていると、これ以上の負担を避けてあげたくなるねんな。

ほら、白髪染めってかなり面倒な部類に入るもんやん?

せやからできるだけ手間が少ない白髪染めをおすすめしたかってんな。

 

 

ってことで、「ルプルプヘアカラートリートメント」をすすめさせてもらってるで。

 

 

当然すべての人に合うわけではないで。

こればっかりは使ってみんとわからんことやしな。

でも、「まずは試してもらいたい白髪染め」ってのが、このルプルプなんや。

 

 

それに、コスパの面でも間違いないで!

1回あたり315円!(初回購入で計算)

 

 

白髪がまだ少ない人であれば10日間程度色持ちするから、一月あたり945円で利用できるんも大きなメリットやねん。

 

 

なかなかないで、ここまで高性能でコスパがいい白髪染め。

どんな白髪染めかについては、下のリンクからいけるページで超詳しく解説してるで!

ぜひ見てみてな!きっと気に入ってくれるはずや!

 

 

ルプルプ体験レビューはこっちやで!

 

 

返金保証は超重要

使ってはみたものの、肌に合わなかった。ってケースも当然あるはずや。

そんなときに、「全額返金保証」がついてたら安心やな。

商品代金全額お返しします。っちゅうやつや。

 

 

おすすめしているルプルプには、この全額返金保証がついてるで。

到着から10日以内に連絡するっちゅう縛りがあんねんけど、これがあれば気軽に試すことができる点からもすすめさせてもらってるで。

 

 

返品の方法は超簡単!

事前にコールセンター(0120-6262-14)で返品の旨を伝え、商品を発送すれば完了や。

後日、商品代金を振り込んでくれるで。

 

 

ただし、返品の際にかかる送料はこちらが負担する形になる点には注意してや。

 

 

事前に成分チェックを行う

実際に使ってみて肌に合うかどうか試してみるのも一つの手やけど、事前に白髪染めの成分を把握しておき、医師と相談するのは賢い方法やと思うで。

 

 

当サイトでは、全白髪染めの成分を紹介させてもらってるけど、ここでもう一度ルプルプの全成分を紹介しておくで。

 

【ルプルプヘアカラートリートメント全成分】
水、水添ナタネ油アルコール、ミリスチルアルコール、BG、グリセリン、ソルビトール、尿素、ステアルトリモニウムブロミド、ガゴメエキス、ベニバナ赤、クチナシ果実エキス、アイ葉/茎エキス、ヒアルロン酸Na、ポリ-γ-グルタミン酸Na、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン、キトサン、グリシン、ラベンダー油、ローズマリー油、オレンジ油、ステアラミドプロピルジメチルアミン、結晶セルロース、炭酸水素アンモニウム、乳酸、オクトキシグリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、イソステアリン酸オクチルドデシル、水添ロジン酸ペンタエリスリチル、イソプロパノール、PVP、ヒドロキシエチルセルロース、アルギン酸Na、塩基性青99、塩基性赤76、塩基性茶16、HC青2、HC黄2、HC黄4、セテアリルグルコシド、ステアリン酸グリセリル、エタノール

これを写メにでも撮って、購入前に医師に相談してみとええで。

あ、スマホなら当サイトを見てもらったほうが早いかもな。

 

 

これで合わない成分がわかれば、別の白髪染めを購入するときにも役立つしな。

問題ないようならぜひ使ってみてな。

 

ルプルプ体験レビューはこっちやで!

 

 

使用前のパッチテストは必須

たとえ成分が問題なかったとしても、白髪染めをする前に必ず「パッチテスト」をしてや。

体調によってはアレルギー反応がでる可能性もあるしな。

 

 

パッチテストの方法は、以下のページでくわしく解説してるで。

 

白髪染めのパッチテストの方法を見てみる

 

白髪染めのパッチテストは48時間経過を見んといかんねん。

面倒ではあるけど、重篤なアレルギーがでるよりよっぽどマシやで!

 

 

まとめ

肌が弱い人って、白髪染めに限らず、肌につけるあらゆるものに敏感やねん。

で、どれを選べばいいのかわからんくなってしまうんやな。

 

 

化粧品選びでいつも困ってる妻を見ていて、「もしかすると白髪染め選びに困ってる男性って多いんちゃうか?」と思ってこの記事を書いてみたで。

 

 

肌が弱い男性諸君!

まずはルプルプ試してみてや。

当サイトのランキングでも1位にしてる超おすすめ白髪染めやねん。

 

 

ルプルプ公式サイトを見てみる 

 

 

「うそつけ!猿の誘導にのるほど俺はバカではない・・」っちゅう猜疑心あふれる方は、下の総合ランキングから、各白髪染めの体験レビューを確認してや。ルプルプがどれだけ優れた白髪染めかようわかるはずやで!


 

この記事に関連する記事一覧

白髪染め総合ランキング
おすすめの白髪染め
通販の白髪染め
市販の白髪染め
白髪のこと
白髪染めのこと
猿のつぶやき
当サイトについて