ホーム » 市販の白髪染め » 【体験レビュー】メンズビゲン ワンタッチカラー

【体験レビュー】メンズビゲン ワンタッチカラー

    • 片手でサクッと染められる
    • ツンとした匂い控えめ
    • 10種の潤い成分&保湿成分配合

 

【猿の一言】

よう染まる白髪染めや。

片手ワンプッシュで1剤と2剤が出てきて使いやすかったで。

ただ、クシ部分が小さすぎて全体に塗るのは面倒やったな。

部分染めやリタッチにはめっちゃ使いやすい思うで!

猿の評価 染まりやすさ 匂い ダメージ度
少なめ 大ダメージ
価格 使用回数 カラー 内容量
Amazon価格 981円 2回 ブラック

ダークブラウン

ナチュラルブラウン

1剤 40g

+

2剤 40g

 

メンズビゲン ワンタッチカラー 6ダークブラウン 40g+40g

 

 

 

使った感想

2017年の2月に発売されたばかりの新商品やな。

何と言っても、片手で素早く白髪染めできるんは、面倒くさがりの男性にはもってこいや!

 

   

 

使い方は至って簡単や。

別々になってるボトルとブラシ部を合体させて使うだけやな。

(ちなみに、ビニール手袋が説明書に付属してるから剥がして使ってや)

 

 

1剤と2剤がでるボタンがあるんやけど、同時に押さんとまんべんなく出らんから注意してな。

そしたらクシの部分に1剤と2剤がきれいに出てくるで。

 

 

これを直接髪に塗布していくわけやな。

 

 

ただ、実際に使った感想としてては、クシの部分が小さすぎて(写真でわかるかな?)、全体に伸ばすことがしんどかってん。

 

 

これなら、メンズビゲン ワンプッシュのほうが使いやすいな。

特に後頭部に塗布するんは、この小さなクシでは時間がかかったで。

なんかうまくいかんねん。ちょっとイライラしたわ。

 

 

無香料っちゅうことやけど、実際にはヘアカラー特有の嫌な匂いは健在や。

メッチャ少ないんやけど、すすいだあとも匂ったからマイナス点やな。

 

 

ワイの結論としては、「部分染めには最適」やけど、全体染めならほかの白髪染めを使ったほうが幸せになれると思うで。

 

 

当然ジアミン配合やから、髪には大ダメージを覚悟してな。

塗布してるときも、少しヒリつきを感じたで。

 

 

購入する場合は、必ずパッチテストせなあかんで。

 

 

まとめ

決して悪い白髪染めやねん。

でも、ワイみたいに白髪が多い人は、もっと塗りやすい定番の白髪染めがおすすめや。

 

 

クシの形状や大小で塗りやすさはかなり違ってくるで。

簡単なぶん、デメリットも理解して利用してや。

 

 

メンズビゲン ワンタッチカラー 6ダークブラウン 40g+40g


 

この記事に関連する記事一覧

白髪染め総合ランキング
おすすめの白髪染め
通販の白髪染め
市販の白髪染め
白髪のこと
白髪染めのこと
猿のつぶやき
当サイトについて