ホーム » 白髪のこと » 【年代別】男性の白髪は染めるべきか、染めないべきか

【年代別】男性の白髪は染めるべきか、染めないべきか

 
白髪が目立ちはじめると「染めたほうがいいのか」「自然なままがいいのか」一度は迷うもんやねん。

結論から言えば、20代30代なら絶対に白髪染めした方がいいで。女性受けがぜんぜん違うし。

ただ40代50代の人なら「自分が気にならないから染めない」って人もいると思う。

でも実際には、奥さんや子供のために白髪染めをしてあげることも大切なんや。

このページでは、年代別に「白髪染めをした方がいいのか」について考察していくで。

ちょっと長いけど最後まで読んでな。

 

 

白髪男性への女性の本音

まずは女性から見た白髪男性の印象を確認してや。

ぶっちゃけ男としては一番気になるとこやない?

 

 

「まったく気にならんわ!」っちゅう侠気(おとこぎ)のある人でも、白髪がまわりからどんなふうに思われてるのか知っとくべきやで!社会人としての身だしなみや!

 

 

ほな行くで!以下は整髪料で有名なマンダムが、434名の女性に「白髪男性の印象」についてアンケートを実施したんや。その結果を紹介させてもらってるで。

 

 

白髪男性に対する印象は、年齢によってかなり違う結果になってるで。(以下引用)

 

株式会社マンダムでは、20代・30代の女性に、30代・40代・50代それぞれの年代における「男性の白髪の印象」を調査いたしました。男性の白髪は、年代によって随分と印象が異なるという結果になりましたので、ご報告いたします。

 

10代から高齢の方まで、長くヘアカラーリングをする女性に対し、若い頃はおしゃれ染めをしたものの、白髪については染めるべきか、そのままにすべきか、「どうしたら良いかわからない」という男性の声が多く聞かれます。

 

そこで、20代・30代女性に30代・40代・50代それぞれの年代における「男性の白髪の印象」を聞いてみたところ、年代によって印象が随分異なることがわかりました。

若い世代では白髪は染めた方が魅力度が増すようです。

 

(出典:PR TIMES)

 

調査エリア:首都圏 調査対象:20代有職女性213名、30代有職女性221名 合計434名(マンダム調べ)男性の白髪 30代は「×」 40代は「△」 50代は「○」

 

◆30代男性の白髪は「苦労してそう」「老けて見える」「できれば無いほう(染めたほう)がいい」と、年相応ではなく、どちらかというとマイナスの印象に傾いています。

 

◆40代の男性の白髪は「年齢なので仕方がないと思う」が35.7%、「年相応でいいと思う」が20% と30代に比べて増加する一方、16%が「できればないほうがいい(染めたほうがいい)」、「老けて見える」と回答しており、白髪の生え方や量によってはマイナスの印象に傾く可能性もあります。

 

◆50代の男性の白髪は「年齢なので仕方ない」に加えて、「年相応でいい」「渋い」といった、肯定的要素が4割を超えています。自然なスタイルもいいですが、30代、40代は白髪が目立ってきたときには、染めてみても良いのではないでしょうか。さらに若々しくエネルギッシュな印象を与えることができるかもしれません。

う~ん、やっぱり30代の白髪には否定的な意見が多いな。

40代以上になると「仕方ない」といったある種の「あきらめ」の意見も見られるようや。

今は若白髪の人も多いようやから、10代、20代に対する女性の意見も聞いてみたい気もするな。

 

 

白髪に関する意識調査

次は2016年にリクルートライフスタイルが調査した「白髪に関する意識調査」をまとめたものや。抜粋して紹介するで。まずは今現在、白髪染めをしているかどうかや。

 

 

この結果から、男性で白髪染めをしているのは全体のおよそ30%らしいで。

一方の女性はというと、全体の75%という驚異的な数字であることがわかるな~。

やっぱり「美意識の違い」やろか?

 

 

次いくで。

次はストレスと白髪の関係を調べるために、今現在ストレスを感じているかを調査したものやな。

 


ストレスは男女ともに感じて入るものの、男性の方が6%ほどストレスを抱えている傾向がある結果になったみたいやで。

 

 

これを踏まえた上で、次の「白髪が気になりだした年齢」を見てみると、やっぱり白髪はストレスが深く関係しているように思えるな。

 


白髪になるのが男性の方が早いのは、やっぱり「仕事のストレス」やと思うで。

どうしてもな~…いろいろあるよな~…、、。

 

 

まあでも、染めはじめる時期は女性より早くても、全体で見ると白髪染めをしてる人が少ないのは、「面倒くさい」って理由が多いと思うねんな。

 

 

偏見やけど、男はみんな面倒くさがりやねん。

せやから多少の白髪なら、気にはなるけどあえて無視しとる人は多いと思うで。

 

 

面倒くさくない白髪染め LPLP(ルプルプ)

 

 

実際にワイの周りの男達も、少しの白髪なら気にしてない人多いで。

それにある程度の年齢になるとやめてしまう人も多いしな。

 

 

この辺は、年齢と白髪の量によるとは思うけどな。

ワイもできれば白髪染めしたないもん。面倒やから。

でも32歳でここまで(全体の8割)多いと、染めないっていう選択肢はありえんわな。

 

 

ほな最後や。

白髪染めをする理由についての意識調査や。

 


まあ予想通りの結果やな。

男性の白髪って特に老けて見えんねん。

 

 

ロマンスグレー、なんてポジティブな言葉もあるけど、アレはきっちり手入れされた白髪しかかっこよくないんやで。

 

 

ワイの上司に50代で白髪染めをやめた人がおんねんけど、ロマンスグレーとは程遠い見た目になってもうて、「一気に老けこんだ」印象しかなかったもんや。

 

 

ワイも白髪染めやめたら老けて見られるんやろな。

やっぱり年相応に若々しく見られたい、ってのが正直なところやな。

 

 

あとは相手にいい印象をもたれたいから、っていうのもよくわかるわ。

家族や同僚はもちろんやけど、取引先にもいい印象持ってもらいたいもん。

どうしても白髪って、老ける以外にも、不摂生や貧乏くさいイメージがあるもんな。

 

 関連記事  男の白髪染めランキング

 

 

【年代別】男性の白髪染めは染めるべき?

以上の意識調査を踏まえた上、ワイ独自の観点から「男性は白髪を染めるべきか」「何歳まで染めるべきか」を述べていくで。猿のたわ言程度に聞いてくれると嬉しいわ。

 

 

0~9歳

さすがに0歳から幼稚園の年齢で白髪染めは必要はないで。

ただ小学生以上で、気にしていたり、白髪のことでからかわれたりするなら親御さんから声をかけてほしいな。「染めてみるか?」って。

 

 

ワイなんてあだ名が「ジジイ」やったで。

今となっては笑えるけど、当時はそらぁ辛かったわ。

親が思っている以上に子供は気にしてるで。

 

 

もちろん本人が気にしてないなら、逆に染めるべきやないと思う。

余計なもんはつけんほうがいいしな。

 

 

染めてあげるんならヘアカラーはNGや。ほぼ毒と思ったほうがええで。

肌に優しい「マニキュアタイプ」、もしくは「トリートメントタイプ」の白髪染めを選ぶようにしてな。

 

 

10代


絶対に染めるべきや。

白髪のことで大切な思春期を悩んで過ごしてほしくないねん。

陰口なんか言われた日にはトラウマもんやで!

 

 

悩めば悩むほどストレスで白髪が増えるし、その時間が無駄やと思うねん。

ただ、白髪染めはした方がいいけど、できるだけ髪や頭皮に負担のない白髪染めを選ぶようにしてな。

 

 

十代はバリバリの成長期や!

代謝は活発やし、男性ホルモンにも変化が現れる時期やしな

その時期に強力な薬剤は極力避けたいところやねん。

せやから上記と同じように、「マニキュアタイプ」「トリートメントタイプ」のどちらかを選びたいところやな。

 

 関連記事  若白髪で悩む小学生、中学生、高校生へ

 

 関連記事  ヘアカラートリートメントの正しい染め方

 

 

20代


絶対に染めるべきや。

20代の白髪染めは身だしなみレベルやと思うで。

 

 

最大の理由は女性受けや。

白髪に対して寛容な女性も確かにいるけど、9割の女性は若白髪に対してネガティブと考えた方がいいで。若い子ならなおさらや。これはアンケート結果からもわかるしな。

 

 

もし、「ふっ。女にどう思われようと関係ない。俺は自分らしくありたいんや!」って感じで中二っぽいこと考えてるようなら改めた方がいいで。

 

 

女やなくても相手に違和感を感じさせるんは社会人としてどうかと思うからや。年相応っちゅうのは社会で生きていく上でけっこう大切なことなんやで。

 

 

それでも「サルの戯言など知った事か!」って思うならそのまま突っ走ってくれたほうがワイは好きやけどなw

 

 

ただな。仕事する上で不利に働く可能性はあるで。

白髪が多いと、神経質に見られたり、不潔に見られたりすることがあんねん。

同僚や取引先にもいい印象を与えたいしな。

 

 

第一印象を良くするためにも、20代の白髪染めは必須と考えてるで。

 

 関連記事  就活で白髪染めが必須な理由

 

 

30代


30代も白髪染めは必須や。

理由は20代とほぼ同じなんやけど、ちょっと違うのが責任が出てくる年齢ってとこやねん。

30代といえばぼちぼち役職がつく年齢や。

 

 

責任ある仕事を任されるとき、白髪のイメージはあまり良くはないんやな。

上でも言ったけど、ストレスに弱いんじゃないかと判断されてしまうことがあんねん

疲れて見える、っていうのかな。

 

 

イメージで物事を判断する人ってどこにでもいるやろ?

ワイはアホくさいと思うねんけど、絶対おんねん!

 

 

せやから少しでも不利なイメージは排除するに限ると思うんや。

奥さんにも若々しく思われたいしな。30代も白髪染めはするべきやで。

 

 関連記事  既婚男性こそ自宅染めをするべき理由

 

 

40代

40代の白髪染めも絶対必要やで。

仕事する上での理由は30代と同じや。ここでは省くで。

 

 

40代で重要なのが子供の目線や。

おじいちゃんみたいなお父さんは可哀想やで!

 

 

子供にとって白髪はおじいちゃんなんや。

自分ではロマンスグレーでかっこいいかも、と思ってもいても子供には関係ないねん。

おじいちゃんやねん。悲しいことやけど。

 

 

ワイは今32歳なんやけど、「お父さんが白髪だったどうする?」って7歳の次男坊に聞いてみたんや。

したら、「いやや。かっこ悪いもん」やて。

 

 

ホンマ子供は正直やで。

でも、これが子供の本音やねんな。

 

 

かっこいいお父さんを演出するためにも、白髪染めは必須やで。

 

 

50代

50代になると染めるべきか染めないべきか悩む人も多いと思う。

ワイも年相応の白髪の量なら染めなくてもいいと考えてんねん。

 

 

ただ、50代といえば加齢からかなり白髪が目立つ人が多いのも事実や。

それにまだ現役でバリバリ働いてる人がほとんどやしな。

せやから、あまりにも目立つようなら「白髪ぼかし」などで老けたイメージを払拭するのがベストと考えるで。

 

 

60代

 

60代の白髪は年相応やと思うねん。

せやから白髪染めをやめる時期としては最適やな。

仕事もぼちぼち辞める人も出てくるはずやから、人目を気にせんでもいいしな。

 

 

一気に白髪にするのが嫌な場合は、染める頻度を落として徐々に白髪染めをやめていくといいと思うで。

その際は、色の調整が効くヘアカラートリートメントを使うのが一番簡単や。

 

 

ちなみにワイはグレーの部分がない白髪やから、60代までは白髪染めする予定や。

本当、やめたら真っ白なんや。

白髪でもグレーがかった人がうらやましいわ。

 

 

70代

70代以上の白髪染めは趣味の領域やな。

やりたい人がやったらええと思うで。

いろんなカラーに挑戦するのもありやな。

ワイなら染めずに清潔感に気をつけるくらいや。

 

 

まとめ

男性の白髪は染めるべきか染めないべきかについて話してきたけど、楽しんでもらえたやろか?

 

 

白髪はどうしても周りの目が一番気になるとこやねん。

白髪染めする理由って、ぶっちゃけこれだけやん?

 

 

アンケート調査では若い人ほど白髪に対してネガティブな傾向やな。

さらに「老ける」「疲れて見える」「不潔に見える」といったマイナスのイメージが強いようや。

身だしなみとして白髪染めは心がけたいな。

 

 

40代50代の人でも、不利なイメージの払拭、子供の目線を考えて白髪染めをしたほうがいいと思うで。


 

この記事に関連する記事一覧

白髪染め総合ランキング
おすすめの白髪染め
通販の白髪染め
市販の白髪染め
お悩み相談
白髪のこと
白髪染めのこと
猿のつぶやき
当サイトについて